営業時間AM9:00〜PM6:00 TEL0569-82-4044

トップページ > こだわり

こだわり

家づくりには、設計プランやインテリアコーディネート以外にも建築法規や登録、資金計画、お引き渡し後のアフターフォローなど、様々な事が必要です。私たち斉藤建築は、お施主様のすぐ近くにいるパートナーとして、最新の住まいづくりの技術についても常に研鑽を惜しまず、施主様のご希望をかなえるため、努力し、住まいに関する全てをサポートしていきます。斉藤建築の基本仕様として、長持ち、省エネの長期優良住宅認定の家、きれいな空気、健康住宅である通気断熱WB工法の家、そして耐震性能、最も高い耐震等級3の家です。この3つを基本的に標準仕様としております。デザインや、設備機器の善し悪しから入る方もありますが、私共の基本は中身です。長年をかけて積み重ねてきた建築技術と住宅の知識で自信をもって、理想の生活に合ったお住まいをご提案いたします。

通気断熱WB工法

「家の作りようは、夏を旨とすべし。冬は、いかなるところにも住まる。暑き比わろき住居は、堪へ難き事なり」
これは、徒然草の一節です。夏過しやすい家とは、風通しが良い家のことを言います。WB工法は、この「風通し」を「通気」というかたちで住まいに取り入れました。
また、「冬は、いかなるところにも住まる」とありますが、現代人はそういうわけに行きません。冬の極端な寒さは、
血管疾患を招き命に関わる事もあります。冬の暖かさを保つためには、「断熱」が不可欠です。WB工法では充分な断熱性を確保しております。
本来、通気と断熱は相反する状態となり両立する事は大変難しいとされてきました。しかし、WB 工法はこの通気と断熱を両立り、夏冬快適な環境を造りだします。


通気層+形状記憶自動開閉装置を利用
(熱感知式形状記憶合金)

※WB工法は室内換気不要の大臣認定を受けていますが、
現行法上、第三種換気設備を設置いたします。